納得のマンション 新築と中古どちらを選ぶ?

営業マンがベテランか否かは、新築マンションを購入するときにとても大切なことです。知識のある営業マンを選んで、失敗のない購入をしていきましょうか。

営業マンの善し悪し

どんな場合でも、良い買い物をするためには営業マンが良いか悪いか…というのは重要な部分となってくるでしょう。
新築の分譲マンションを購入する場合などは特に、大きなお金が動くことになります。
安易な気持ちで考えてしまうと、せっかく高額の買い物をしたのに不満だらけ…なんて結果になりかねません。
特に新築分譲マンションを購入する場合は営業マンの人に色々なことを質問したり、お願いしたりすることになるでしょう。
この時、ある程度知識のあるベテランの営業マンであれば、何ら心配する必要はありません。
しかし、もしも入社してから間もない、マンションに関する知識が何もないような新人の営業マンだったら、どうでしょうか。
不十分な知識によって、失敗した買い物につながってしまう可能性は否定できないのです。
そのため、失敗しない新築分譲マンションの購入をするためには、必ず営業マンの善し悪しをチェックするように心がけていきましょう。
営業マンに知識があるかどうかを確認するには、いくつか質問をしてみることによって判断可能です。
まず、階高についての質問をしてみましょう。
階高というのは、下の階と上の階の間の高さのことを指しています。
これを質問した時に、スムーズに答えることができなかった場合は要注意です。
この専門用語を知らない場合、あまり知識が豊富ではない営業マンである可能性があります。
また、変更する予定がなくてもシステムキッチンの変更ができるのか質問してみるのもおすすめです。
他のメーカーへの変更が可能か質問した時、柔軟に対応できる営業マンであれば問題なく頼りにすることができるでしょう。
しかし、ここで上司の判断を執拗に気にするなど、もたついてしまった場合は注意しましょう。
後々の相談や交渉などでももたついてしまう可能性が高くなります。
このように、新築の分譲マンションを購入する場合には、営業マン選びにも力を入れることをおすすめします。
良い営業マンに当たることができれば、それだけより良いマンションの購入に繋げていけるでしょう。

Copyright 2017 納得のマンション 新築と中古どちらを選ぶ? All Rights Reserved.